2月に、不倫がばれ、議員辞職した宮崎謙介氏はいまどうしているのか?

金子恵美氏との離婚はあるのか?

まず、宮崎謙介氏は、あの長い髪をばっさりと切り、現在は就職先を

探しているということです。

今は、奥さんの運転手をしたり、奥さん孝行をしているようです。

まだ、政界復帰を目指しているともいわれていますね。

これからの修行しだいでしょうね。

イクメンをぶち上げながら、妻が妊娠中、出産間際に、不倫をして

議員辞職したのですが、

そのあとは、政治家の育児休暇については、あまり、話題にならず、

否定的な意見が今では多いようです。

政治家は、一般庶民と違って、高給取りで、国民のために、

働くのがそもそも仕事ですね。

共働きの一般サラリーマンとは、全然、環境も違うわけで

ベビーシッターにも預けられるわけで、

今は、反対派が大半で議論すらされません。

一方の金子恵美氏は、結婚指輪を外しているということで

離婚かと思われましたが、その理由は

赤ちゃんを抱っこするのに、やわらかい赤ちゃんの肌を

傷つけないようにとのことです。

離婚するにしても、子供ができた段階では

難しい決断ですね。

もう金子氏は、国会に出てきていますね。

議員を辞職し、現在無職の宮崎氏は、その間イクメンになれるわけで、

育児休暇が、無職にかわったようなものですね。

金子恵美氏の本音は

結婚指輪を外した理由が上記の理由では

夫婦仲はわるくはないのカという問いに

それは別問題で、子供んことがありますから

すぐにどうこうという話ではないようです。

熟慮中ということです。

子供が生まれる前なら、即離婚でしょうが、

今すぐ離婚はむつかしいでしょうね。

夫婦の感情的なしこりは

残っているでしょうね。

宮崎さん、よほど、しっかり、改心しないと、

いつ掘り出されるかわかりませんよ。

当分謹慎中ということですね。

男なら、妻をもう一度振り向かせる

根性をもって、頑張るしかないですね。