ランキング

    c7247494.png


    アニヴェルセルは8月3日、「結婚したいと思う男性の職業ランキング」の結果を発表した。同調査は3月18日~23日、23歳~39歳の未婚女性300名を対象に、インターネットで行われた。
    http://news.mynavi.jp/news/2016/08/03/259/引用元

    昔、私たちの世代、

    公務員、教師 人気なかったですが。

    高度成長の時代で、やはり、研究員とか、エンジニアが人気ありましたけれど、


    今は、低成長の時代、安定をもとめるのでしょうか??

    政治家は公務員にふくまれるんですかね。

    自衛隊員が、ないのが、寂しいですね。




    「結婚したいと思う男性の職業ランキング」の結果、

    1位は「公務員」(30.7%)だった。

    次いで2位は「サラリーマン」(29.3%)、

    3位は「医者」(24.3%)。以降、

    「弁護士」(20.0%)、

    「エンジニア」(18.0%)「研究者」(17.7%)、

    「料理人・パティシエ」(16.0%)、

    「消防士」「パイロット」(どちらも13.3%)、


    「警察」(12.0%)と続いた。



    この結果を今度は、婚姻歴あり(85人)、

    婚姻歴なし(215人)で分けてみると、

    婚姻歴ありの女性は、医者と弁護士が約10ポイント、

    公務員は約5ポイント、婚姻歴なしの女性より多くなっている。


    婚姻歴ありの人は、再婚を考える際に相手の職業によりシビアになっているようだ。

    このページのトップヘ